ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

おでかけ 岡山県立美術館
 
  • クーポンを見る
  • イベントを見る
  • 求人情報を見る
岡山市街・後楽園周辺
おかやまけんりつびじゅつかん
岡山県立美術館
郷土にゆかりあるすぐれた美術品を収集・展示するとともに、岡山県内外の芸術活動を紹介する展覧会やワークショップなどを開催。
  • 美術館・アート
  • 駐車場完備
  • 飲食施設あり
住所
〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町8-48 マップを見る
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、展示替え期間中

郷土に親しみ 美を慈しむ

岡山県立美術館は、郷土にゆかりあるすぐれた美術品を収集・展示するとともに、内外の芸術活動を紹介する展覧会やワークショップなどを開催し、県民の幅広い文化活動の発展に寄与することを目的として1988年(昭和63年)に開館しました。

施設の設計は最高裁判所などで有名な建築家・岡田新一氏が手がけています。

所蔵されている美術品は「岡山の美術展」として公開し、特別展としては自主企画のほか全国の美術館の巡回展などが行われ、すばらしい美術品に触れる場の提供を行っています。

岡山にゆかりある芸術品を数多くコレクション

岡山県にゆかりのある芸術家として、雪舟や宮本武蔵、浦上玉堂など、幅広い年代と様々なジャンルの芸術家の作品が集結。古くは画僧・雪舟の水墨画から、最近では国吉康雄の洋画まで、ジャンルにおいては日本画・西洋画・彫刻・工芸など多岐にわたります。

古書画・日本画はおよそ1ヶ月ごと、洋画・彫刻・工芸はおよそ3ヶ月ごとに展示替えが行われています。

主な作品としては、重要文化財に指定されている玉澗の『廬山図』、雪舟等楊の『山水図(倣玉澗)』など。特定のテーマ・ジャンルに焦点をあてた特別企画も多数開催されており、行く度により深く美術を味わうことができます。

関連ページ

岡山の美術館・博物館
  • 住所
    〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町8-48
  • 電話番号
    086-225-4800
  • ホームページ
  • 営業時間
    9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 定休日
    月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、展示替え期間中
  • 駐車場
    38台(地下駐車場)
  • 料金
    一般:350円(団体20名以上280円)
    大学生:250円(団体200円)
    高校生以下:無料
    シニア(65歳以上):170円(団体140円)
    ※特別展観覧料はその都度別に定めます。
  • アクセス
    電車:JR岡山駅東口→徒歩約15分
    路面電車:JR岡山駅東口→路面電車東山行き「城下」下車→徒歩約3分
    岡電バス:藤原団地行「美術館前」下車すぐ
    宇野バス:岡山後楽園行「岡山県立美術館」下車すぐ
    宇野バス:四御神・瀬戸駅・片上方面行「表町入口」下車→徒歩約3分
    循環バスめぐりん:県庁・京橋線(Cルート)「表町入口」下車→徒歩約3分
  • レンタルベビーカーあり
  • 駐車場完備
  • 盲導犬・介助犬OK
  • 車椅子用トイレあり
  • 飲食施設あり
  • 売店あり
  • 授乳室あり
  • おむつ替えシートあり
  • すべて
  • グルメ
  • 美容と暮らし
  • おでかけ
  • クーポンあり