ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

特集 2021年も良い年に♪岡山の神社巡り

2021年も良い年に♪岡山の神社巡り

  • おでかけ

更新日:2020年12月20日

2021年も良い年になるよう、岡山県内にある神社をピックアップしてご紹介します。神社オリジナルの御朱印や御朱印帳もあるので、ぜひ巡って集めてみては。

縣主神社(あがたぬしじんじゃ)

縣主神社

約1500年以上前からある神社といわれており、鴨別命(かもわけ)がミズチという化け物(厄災)を払ったことから、厄除けの神様が奉られている。2021年はミズチが描かれた井原デニムの御朱印帳も数量限定で販売予定。

縣主神社(御朱印帳)
思わず顔がほころぶ絵の御朱印(1000円)は月替わりで種類もミズチ・猫などから選べる。

縣主神社(あがたぬしじんじゃ)

  • 【住所】岡山県井原市木之子町3909
  • 【TEL】090-7775-8696
  • 【御朱印受付】10:00~12:00(土日は14:00まで) ※平日は要連絡
  • ※御朱印は郵送でお渡ししているので、レターパックをご持参ください。

羽黒神社(はぐろじんじゃ)

羽黒神社

玉島地方の干拓をする際の安全祈願として、出羽国の羽黒神社から勧請した神社。拝殿の瓦にはからす天狗が鎮座しており、ゆるきゃら「はぐろん」をはじめ、からす天狗をモチーフにしたお守りや御朱印帳を頒布。

羽黒神社(御朱印帳)
迫力あるからす天狗の御朱印(300円)。月替わりや連作で完成の御朱印もあり。

羽黒神社(はぐろじんじゃ)

  • 【住所】岡山県倉敷市玉島中央町1-12-1
  • 【TEL】086-522-2695
  • 【御朱印受付】9:00~16:00

玉井宮東照宮(たまいぐうとうしょうぐう)

玉井宮東照宮

玉井宮・東照宮の二つのお社からなる神社で、玉井宮は嘉永三年に皇后ご安産の祈祷を行い、お守り札を献上したことから安産・子育ての神様として知られる。東照宮は藩主池田光政公によって、岡山城、岡山城下町、岡山の政治を守護する神社として創建された。

玉井宮東照宮(御朱印)
白龍神・金龍神の御朱印(500円)は1/4(月)~2/10(水)のみ受付

玉井宮東照宮(たまいぐうとうしょうぐう)

  • 【住所】岡山県岡山市中区東山1-3-81
  • 【TEL】086-272-0407
  • 【受付】9:00~16:00

あわせてチェック!岡山県内のおでかけ特集

岡山の桃太郎と温羅伝説をめぐる旅

泉で肩の力を抜くリラックス旅へ