ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

特集 スタミナ満点!夏に食べたいどんぶりレシピ12選

スタミナ満点!夏に食べたいどんぶりレシピ12選

  • レシピ

更新日:2020年07月03日

暑い夏だからこそ食べたい、食欲のすすむ夏のどんぶりレシピを集めました。スタミナ満点のお肉のどんぶりから、なすやトマト、きくらげなど、夏が旬の食材がたっぷりのどんぶり、さっぱりいただけるヘルシーなものまで。しっかり食べて暑い夏を乗りきりましょう!

スタミナ満点!お肉のどんぶり

スタミナ丼
【スタミナ丼】

豚ばら肉と長ねぎをじっくり焼いて、甘辛いタレで仕上げました。甘辛いタレが食欲をそそる一品。忙しい日でも簡単に作れます!

チキン南蛮丼
【チキン南蛮丼】

こんがり揚げた鶏むね肉に、南蛮酢&手作りタルタルソースをたっぷり絡めてどんぶりに!素揚げした野菜もたっぷりでボリュームも満点◎

グリルパンで親子丼
【グリルパンで親子丼】

鶏肉と玉ねぎを出汁で煮込み、ときほぐした卵を加えてグリルで焼けば完成。卵を2回に分けて入れるのがふわふわに仕上げるポイントです。

夏野菜たっぷりのどんぶり

トマトすき焼き丼
【トマトすき焼き丼】

甘辛い味付けのすき焼きに、トマトを加えることで酸味をプラス。後味さっぱりのどんぶりです。彩りもあざやかで◎

なす豚蒲焼丼
【なす豚蒲焼丼】

なすを1本丸ごと使った豪快などんぶり。なすを香ばしく焼いたら、豚肉と甘辛いタレで煮込んで完成。なすに味が染みこんで、ご飯との相性抜群。

さっぱりとした味わいのどんぶり

さっぱりトマトのそぼろ丼
【さっぱりトマトのそぼろ丼】

ご飯の上に炒めた豚ひき肉とトマトをのせ、貝割れ菜を散らせば完成。新鮮な野菜が美味しい、サラダ感覚で食べられるどんぶりです。

あじの簡単漬け丼
【あじの簡単漬け丼】

刺身用のあじを切り分けて、特製のタレで和えたら、ご飯の上にのせて頂きます。大葉をトッピングすることで、さらにさっぱりとした味わいに。

夏が旬!きくらげの丼ぶり

きくらげの卵炒め丼
【きくらげの卵炒め丼】

きくらげを豚肉や卵、ねぎと一緒に炒めたら、仕上げにごま油で風味をつけます。どんぶりはもちろん、そのままおかずにしても美味しいです。

きくらげだけのビビンパ
【きくらげだけのビビンパ】

食材はなんときくらげだけ!コリコリした食感が楽しめるヘルシーどんぶりです。お好みでコチュジャンを絡めて、辛さを調整するのも◎

ビビンパ
【ビビンパ】

お肉の代わりにきくらげを使用し、食感もアップ!辛くない味つけなので、辛いのが苦手な方やお子様にもおすすめです。

混ぜ合わせてご飯の上にのせても◎

器de白和え
【器de白和え】

豆腐の上に、和えた野菜と炒めたちりめんじゃこをのせたら完成です。混ぜ合わせて、そのまま食べても、ご飯の上にのせてどんぶりにしても◎

もずくとオクラの冷奴
【もずくとオクラの冷奴】

もずくやオクラなど、ネバネバ食材たっぷりの冷奴。納豆を追加したり、うどんやご飯の上にのせても美味しくいただけます。

夏のレシピ特集

夏色満開!トマトのレシピ15選

夏に食べたいカレーのレシピ15選

夏が旬のきのこ「きくらげ」のレシピ

過去のレシピ特集はこちらから

特集レシピ一覧を見る