ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

特集 お箸がすすむ!ごぼうのレシピ10選

お箸がすすむ!ごぼうのレシピ10選

  • レシピ

更新日:2020年04月03日

歯ごたえのある食感がおいしい野菜「ごぼう」。定番レシピとして「きんぴらごぼう」がありますが、その他にも炒める、揚げる、煮込む等、調理方法も多彩。そこで今回はごぼうを使った様々なレシピをご紹介します。ごぼうの旬は主に11~2月ですが、新ごぼうも4~5月に並び、繊維がやわらかで上品な香りが楽しめておすすめですよ。

ごぼうの定番おかずレシピ

ゴボウと牛肉のきんぴら
【ゴボウと牛肉のきんぴら】

きんぴらごぼうに牛肉をあわせて、ボリューム満点に仕上げました。甘辛い味付けで、ご飯にのせて丼ものとしていただくのもおすすめ。

たたきごぼう
【たたきごぼう】

ごぼうを酢や醤油で味付けしており、おせち料理としてもおすすめ。たたいて繊維をくずすことで、味がしみ込みやすくなります。

さばとゴボウの味噌煮
【さばとゴボウの味噌煮】

ごぼうはお肉だけでなく、魚とも好相性。同じ煮汁で煮込むことで、さばの旨みがごぼうにしみこみ、箸が進みます。

ごぼうの韓国煮
【ごぼうの韓国煮】

付け合わせにぴったりな、ごぼうを甘辛く煮こんだ一品。辛い物が好きな方は、唐辛子の分量を増やすことでピリ辛の味付けに。

やみつき食感!ごぼうの揚げ物レシピ

ゴボウから揚げ
【ゴボウから揚げ】

下味をつけて煮込んだごぼうに、片栗粉をまぶして揚げた「ごぼう唐揚げ」。お弁当やおつまみにもピッタリな味付けで、唐辛子をプラスしても◎

生きくらげと牛蒡の掻き揚げ
【生きくらげと牛蒡の掻き揚げ】

ピーラーで薄くスライスしたゴボウとキクラゲをあわせて、サクサクのかき揚げに。軽い食感で揚げたての香ばしさは格別です。

ごぼう×ご飯の主食レシピ

炊き込みご飯
【炊き込みご飯】

ごぼうやにんじん等の根菜類やきのこ、鶏肉を炊き込んだ、基本の炊き込みご飯。和風だしのやさしい味付けで、ごぼうの食感が良いアクセントに。

きんぴらライスバーガー
【きんぴらライスバーガー】

お弁当にもおすすめなライスバーガーのレシピ。フライパンで香ばしく焼き上げたごはんで、きんぴらごぼうをサンドしてあり、食べごたえ満点!

ごぼうのスープ・汁物のレシピ

ゴボウポタージュ
【ゴボウポタージュ】

和食のイメージが強いごぼうをポタージュにアレンジ。まろやかな味わいと香りで、ゴボウが苦手な方からも「おいしい」と好評の一品です。

豚汁
【豚汁】

寒い季節に食べたい豚汁には、根菜類が欠かせませんよね。ごぼうやにんじん、こんにゃく等、具沢山で栄養満点に仕上がります。

【番外編】お子様にも人気♡ごぼうのヘルシースイーツ

カリカリ!ゴボウのシナモンチップス
【カリカリ!ゴボウのシナモンチップス】

ごぼうがまさかのスイーツに!薄くスライスしたごぼうを揚げて、グラニュー糖とシナモンパウダーをまぶしたら完成。塩をまぶせば甘じょっぱい味付けに。

関連ページ:ごぼうの栄養と保存方法の豆知識

食材豆知識 ごぼう

季節のレシピ特集

鯛のレシピ

こどもの日レシピ特集

パパッと作れるアスパラレシピ

過去のレシピ特集一覧はこちらから

特集レシピ一覧を見る