ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

特集 新発見♡児島で見つけた美味しいグルメ

新発見♡児島で見つけた美味しいグルメ

  • グルメ

更新日:2018年10月22日

数多くある「児島うどん」の名店や、思わず写真に収めたくなるような可愛らしいお土産など、児島の美味しいグルメをご紹介します。「児島うどん」とは、うどんの本場・香川で修業し、それぞれお店独自に発展させたおうどんで、児島の隠れた名物となっています。その他に、地元で人気の和スイーツもご紹介しますので、最後まで要チェックです!

【児島うどん】松家製麺(まつかせいめん)

香川のさぬきうどんに負けないコシのある朝うどん

児島で唯一の製麺所直営うどん店。朝限定のコシのある手打ち麺に定評があり、うどん県にも負けないこだわりの一杯を提供。上の写真にある人気の釜玉うどんに自家製ラー油をトッピングした「釜玉ラー油」350円もぜひ食べてみて。お昼は細麺に変わり、昼限定のぶっかけうどんも登場。
※お昼は、メニュー名が「釜玉ラー油」から「辛玉まぜうどん」に変更。
朝は立ち食いする人も多いがぴ!
食器は食後に自分で洗うがぴ♪

【児島うどん】たかとうどん

必ず一度は味わってほしいシンプルなしょうゆうどん

瀬戸大橋が開通した1988年の創業以来変わらない味を提供し続ける店。看板メニューは、ゆでたての艶やかで透明感のある中太麺が特徴の「しょうゆうどん」。まずは大根おろしをたっぷりかけ、風味豊かな醤油をさっとかけてシンプルにいただこう。肌寒い季節に食べたくなる「肉玉子とじうどん」は、どこかほっとする安心感のあるさっぱりした出汁が人気。

しょうゆうどん 600円
おでんもお手頃で食べてみたいがぴ!

【児島うどん】いしはるうどん

大きな海老天が名物!揚げたてならではの楽しみ方でいただいて

児島のうどん店の中でも長い歴史をもつ老舗。名物海老天は、器の直径を越える特大サイズで、つゆにつけるとジュ~っと音がするほど熱々出来たて。手打ち麺の小麦の風味とやさしい香り漂う甘めの出汁が合わさり、心まで温まる。並盛り一杯が2玉とボリュームも十分だが、女性でもぺろりと食べられてしまうおいしさ。

まずは箸で押さえて天ぷらの音を聞くがぴ。
通年楽しめる「肉キムチぶっかけ」730円も好評。

【和スイーツ】尾道屋

絶品!老舗餅屋の和スイーツとふわふわかき氷を堪能

創業60年以上の餅屋が営む甘味処。ぜんざいや安倍川餅といった和スイーツから、焼餅にチョコをトッピングした「チョコ餅」、お餅のワッフル「もっふる」などの変わりダネも!お正月用として購入する方をはじめ、一升餅などのお祝い事や、贈答用としてもおすすめ。通年でかき氷も販売しており、そのふわふわの口どけから冬でもリピーター多数!

ぜんざい 480円
北海道産小豆を使った自家製餡は甘さ控えめで美味!
チョコ餅 400円
焼き餅とチョコのコラボ!予想外の美味しさに驚くはず。

【和スイーツ】甘月堂(かんげつどう)

可愛い見た目にキュン♡手土産にもおすすめなフルーツ大福

いちご大福で有名な地元の和菓子店。いちおしは、約18種の彩り豊かな「フルーツ大福」。自家製餡に包まれたフルーツは、餡や皮と相性の良いジューシーなものを厳選し甘さ控えめ。りんごやマンゴーなど珍しいものもあり手土産にも◎商品を購入した際のイチゴの包装紙には、遊び心のある切符シールも貼られているのでそちらもチェックしてみて。

仕切りのある箱もご用意しているので、手土産にも◎
切符シールはよく見ると、お店の電話番号が。

児島のエリアマップ

旅のオフショットはこちら!がっぴーの部屋更新中♪

関連ページ:児島のおでかけ情報

プレゼントキャンペーン開催中

秋のプレゼントキャンペーン|応募締切2018年12月31日