ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

生活情報 あなたはどう?貯金ができない人の習慣とお金が貯まりやすくなるコツ

あなたはどう?貯金ができない人の習慣とお金が貯まりやすくなるコツ

  • 暮らし

更新日:2019年12月14日

日々の生活の中で、貯金ができなくて悩んでいる方は少なくありません。お金を使う機会が多いから、節約するのがめんどうだから…貯金ができない理由は様々でしょう。しかし、お金を使う機会が多くても、無理に節約をしていなくても貯金ができている人はいます。少し意識を変えて、簡単に「貯金ができる人」を目指しませんか。

貯金ができない人の3つの習慣

金欠に悩む女性

貯金ができない人には日々の買い物やお財布の中などで、ある程度共通したポイントがあります。

1. 財布の中に1万円札が何枚も入っている

給料日がきたら、すぐ銀行に行って1万円札を何枚も財布に入れていませんか?

1万円札があると、少し気持ちが大きくなり、無駄遣いが多くなります。
例えばコンビニでお昼ご飯を買うついでに、ガム、コーヒー、お菓子を買う…これだけで1000円近くの出費です。

しかし、お財布の中に2000円しかなかったら?ガムやお菓子まで買おうと思わないですね。お財布には必要な分のお金だけ入れるようにしましょう。

2. 1000円を軽く考えている

「たった1000円」という考えはやめましょう。

1000円と聞けば安く聞こえるかもしれませんが、そのお金を使う人と使わない人では大きな差がでます。

1日1000円の無駄遣いを続けると、1年で365,000円も無駄な出費に。

1000円以上の買い物をする場合は、緊急に必要なものでない限り、一度家に戻って本当に必要かどうか考えるようにしましょう。

3. よくクレジット払いをする

クレジットカードを「魔法のカード」のように考えてはいませんか?

カードを使用すれば現金がなくても買い物ができます。しかし、カードを使うと現金で買い物をするときよりも1.2倍の買い物をしてしまうという統計があります。

カードで買ったものは、よく考えて買ったものに比べてインパクトが薄く、また同じような買い物をする可能性もあります。

少しの習慣でお金が貯まる!実践したい3つの習慣

財布にお金が入っていなかった男性

「自分のしたいことだけして、めんどうなことはしない」では貯金はできませんが、少し手間をかけるだけでお金が貯まる習慣が身につきます。

1. レシートや領収書を管理しよう

家計簿をつけるのが最も効率の良い節約方法ですが、家計簿に買ったものや金額、現在残高を書いて…とするのは面倒と思う方も多いでしょう。

そこで、発想を変えてみます。書いて管理するのではなく、レシートを管理します。

ノートに日付を書いてレシートを貼る。ノートを眺めて「これは買わなくてよかったな…」と感じたものに印を入れて反省する。これだけで不思議なほど無駄遣いがなくなります。

2. 自分の持っている服の整理をしよう

タンスの中を一度整理しましょう。

もう着れなくなった、着なくなった服がたくさん眠っていませんか?また、似たような服が多くありませんか?

着なくなった服は売りに行ってお小遣いに、自分の持っている服を把握することで、無駄な買い物を少なくすることができます。

3. 趣味を見つけよう

例えば読書、ランニングなどあまりお金がかからない趣味がある人の方がお金が貯まります

なぜなら趣味がない人は、すぐ買い物などに出て行ってストレス発散の代わりに衝動買いなどをしてしまいがちだからです。

趣味があればストレスを軽減できますし、目的のない買い物にもあまり行かなくなります。趣味に多少お金がかかっても、無駄な買い物よりも意味がありますね。

ネットオークションやフリーマーケットアプリを活用しよう

スマホを操作する女性

着ることのない服や使わない小物はありませんか?

部屋を整理したら意外と出てくる「いらなもの」。捨てるのは少し待ってください。あなたにとっては「いらないもの」かもしれませんが、他の人には「必要なもの・欲しいもの」かもしれません。

そこで活躍するのがネットオークションフリマアプリ

部屋が片付き、自分が持っているものを確認できるだけでなく、出品するものによっては高価な臨時収入になることも。ネットオークションを成功させるために必要なポイントを紹介します。

写真は必ずつけること

実物の写真を見なければ、落札しようと思われません。できるだけ見栄えがいい写真を撮影しましょう。

出品物の詳細を正直に書く

傷があったり、汚れていたりすることを書くと落札されにくくなると思い、書かない人もいますが正直に書きましょう。クレームなどがあれば、今後の出品に影響が出る可能性があります。

週末に期間設定を

高く売るには多くの人に見てもらう必要があります。比較的多くの人が見る時間帯である週末の夜に設定すると、他の時間帯よりも落札されやすくなります。

開始価格は低めに

やはり価格は重要です。低めに設定したほうが、より多くの人の目にとまります。

タイトルは簡潔にわかりやすく

パッと見て興味が惹かれなければ、ページを見てもらえません。インパクト重視ですが、嘘は書かないように注意ですね。

小物はある程度まとめてもOK

小さいものをバラバラと出品するより、いらないのならまとめるのも方法のひとつ。思ったよりも高く売れるかもしれません。

最後に

今回はお金の節約方法や貯めるためのコツをまとめましたが、いかがだったでしょうか?

年末の大掃除で出てきた不用品は、ぜひネットオークションやフリマアプリを使って整理整頓と臨時収入に!

その収入を貯金にまわしたりすると、意外と早く貯まるかもしれませんね。

関連ページ

簡単ルールでお部屋スッキリ!掃除&片付けのコツ

ナチュラル素材で掃除する方法

※この記事は2016年10月1日の公開後、追記・修正をして2019年12月14日に改めて公開しました。