ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

レシピ ライス餃子

ライス餃子

調理時間:20分

  • ごはんもの
  • 温度キープ・揚げ物
  • お誕生日・パーティー
  • ごはん・めん
  • おもてなし
  • イベント
  • 中華・エスニック

お肉のかわりにご飯をギョウザの皮で包んだ揚げ餃子。ご飯にパリパリと香ばしい食感が加わり、不思議とクセになる味わい。エスニック風のチリソースをつけていただきます。

材料 ( 4人前)

餃子の皮 20枚
ご飯 茶碗1~1.5杯
少々
ごま油 少々
サラダ油 適量
サニーレタス等 20枚
■ エスニックチリソース
トマトピューレ 大さじ4
醤油 小さじ2
しょうが(すりおろし) 小さじ1
レモン汁 小さじ1
ハチミツ 小さじ1
粉唐辛子 少々

作り方How to cook

下ごしらえ

米をとぎ水を入れ、ご飯を炊いておきます。
今回は炊飯鍋を使い、コンロで炊飯しています。
1

ご飯に塩と胡麻油を混ぜます。

2

餃子の皮の周りに水を付け、ご飯を包みます。

ひだを寄せずに、半分に折るようにしてとめます。

3

180℃の油でキツネ色に揚げます。

ガスコンロの温度調節機能を「180℃」に設定しておくと、コンロが自動で火加減を調節してくれます。

4

ソースの材料を混ぜ合わせておきます。

5

③の餃子にサニーレタスと④のソースを添えます。

関連生活情報

コンロの基本「温度キープ・揚げ物」
コンロの基本「温度キープ・揚げ物」
  • 料理

揚げもの温度調節機能(温度キープ機能)は、設定した温度に応じて、ガスコンロが自動で設定温度を保つように調節してくれる機能です。微妙な火加減をガスコンロがしっかりコントロールしてくれるので、いつもの料理がグッと美味しく仕上がります。