ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

レシピ 秋鮭と里芋の味噌バター炊き込みご飯

秋鮭と里芋の味噌バター炊き込みご飯

調理時間:45分

  • ごはんもの
  • 炊飯料理
  • ごはん・めん
  • お弁当
  • 簡単
  • 和食

旬の秋鮭ともっちり里芋にキノコも入って、秋満載ご飯。味噌バター風味が食欲をそそります。

材料 ( 4人前)

白米 2合
生鮭 2切れ
里芋(中) 5個
しめじ・キクラゲなどのキノコ類 100g
少々
バター 大さじ1(12g)
ねぎ 少々
白ごま 少々
■ 調味料
味噌 大さじ2
大さじ2
醤油 小さじ1
和風だしの素 小さじ1

作り方How to cook

1

里芋は皮のついたまま軽く湯がし、水にとって皮をむいたら半分に切ります。

2

鮭は両面に塩で下味をつけ、油を熱したフライパンでさっと焼き、 皮と骨を取り除きます。

3

しめじは房をわけ、きくらげはお湯でもどしたら、せん切りにします。

4

調味料を全部合わせ、味噌が溶けるまでよく混ぜておきます。

5

お米をといで調味料を入れた後、水を入れて2合の目盛に合わせます。しめじ、きくらげ、里芋、バター、②の鮭をのせて炊飯し、炊けたら全体をざっくり混ぜます。
器に盛って、お好みで刻み葱と白ゴマをかけて完成。

ガスコンロの「炊飯機能」を使えば、ボタン1つで自動炊飯してくれます。

関連生活情報

コンロの基本「炊飯」
コンロの基本「炊飯」
  • 料理

ガスコンロでもご飯が炊けることはご存知ですか?直火で炊いたご飯は甘みとツヤがあり、ふっくらとしていて、冷めてもおいしいのが特徴です。ガスコンロの自動炊飯機能を使えばより簡単に自動でご飯を炊くことができます。