ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

特集 真備町の今をめぐる♪おすすめランチ&観光スポット5選

真備町の今をめぐる♪おすすめランチ&観光スポット5選

  • グルメ
  • おでかけ

更新日:2019年06月20日

いたるところに史跡があり、歩けばたちまち古代ロマンにひたれる真備町。金田一耕助の生みの親・横溝正史とゆかりの深いことでも知られ、町を歩けば歴史散策になったり、作品の舞台めぐりになったり。

未曽有の水害により甚大な被害を受けましたが、時代を刻んだふかい歴史はゆるぎなく、さらに今、この地を愛する人たちの手で新しい魅力が加わりました。
電車を降りたら、車をとめたら、真備の魅力を探しにでかけましょう!

倉敷市真備ふるさと歴史館

真備ふるさと歴史館

真備町の歴史と横溝正史について学べる施設

江戸時代にこの地を治めた岡田藩の古文書など、収蔵品は約3700点。展示資料では当時の村人の暮らしや産業の工夫など、昔の姿が垣間見えます。この地で約3年疎開生活を送っていた横溝正史ゆかりの品々も見ることができます。

金田一耕助なりきりセット
金田一耕助のなりきりセットをつけて写真撮影もOK(衣装をつけたままのまち歩きは有料)

倉敷市真備ふるさと歴史館(くらしきしまびふるさとれきしかん)

  • 【住所】岡山県倉敷市真備町岡田610
  • 【TEL】086-698-8433

持ち帰り専門店 串もん屋 七幸

七幸の焼き鳥

真備復興元年創業の焼き鳥店がNEW OPEN!

店主の西村さんは、ボランティアで町とつながり、「人が集う場所が必要だ」と夫婦で一念発起。水害発生の「七」月と、復興を成し遂げ「幸」をつかみとるという思いを合わせて店名に。メニューは定番の串7種(130円~)と日替わりで登場する厳選串。電話で予約も可。

七幸丼
七興丼(700円)もおすすめ。
七幸外観
店名とともに大きく掲げた「真備復興元年創業」は、災害と復興の日々を風化させたくないという思いから。

七幸(しちこう)

まきび公園

まきび公園

みどころ満点の中国風庭園が楽しめる憩いの公園

円形の窓のある門を入ると、池に架かる橋があり、その向こうには六角亭。中国風の美しい建築様式の公園は、写真映えの宝庫!緑の木立と流水が涼やかで、夏のおでかけにもぴったりです。お弁当を持ってどうぞ。

吉備様
まきび公園から石段を上がると、吉備真備の墓所と伝わる霊廟へ。地元の人は親しみを込めて「吉備様」と呼びます。進学・出世にご利益ありとか。
亀の記念碑
吉備真備に関する記念碑も数多く設置されています。

まきび公園(まきびこうえん)

  • 【住所】岡山県倉敷市真備町箭田3652-1

たけのこ茶屋

たけのこ茶屋のそばセット

うどんorそばセット(620円)は、玄米・黒米・雑穀ごはんと地元野菜のおかず3品付き。

真備町の観光拠点!特産品がそろうお土産ショップ&カフェ

「まきび公園」に隣接。食事や休憩、お土産選びに立ち寄りたい、真備町の観光拠点ともいうべき場所。お好みのドリンク+ソフトクリームでオーダーできるフロート(各450円)など、冷たいメニューもいろいろ。暑い日はここでクールダウンを。

たけのこ茶屋外観
まきび公園と同じく中国風の建物。
竹加工品のお土産
おいしい特産品や竹細工が並ぶショップコーナー。旅の思い出、お土産に。

たけのこ茶屋(たけのこちゃや)

  • 【住所】岡山県倉敷市真備町箭田3652-1
  • 【TEL】086-698-1514

ハンバーグ専門店 pas a pas(ぱさぱ)

パサパの煮込みハンバーグ

肉は国産。ソースにいたるまですべて手作りの煮込みハンバーグ(1400円)。

親子三世代で通いたいハンバーグ専門店

浸水した店舗を大工さんの手を借りながら作り替え、2018年12月に再オープン。愛されてきた味をそのままに、洋食店からハンバーグ専門店にメニューをしぼって再出発。肉と同量の玉ねぎを使って作るふわっとした食感は、親子3世代にわたってお客様を惹きつけます。

パサパ外観
店名はフランス語で「一歩一歩・地道に」を意味。
パサパ内観
店内で配布される割引パスカードを使えば、ランチは何度でも100円offに。

pas a pas(ぱさぱ)

  • 【住所】岡山県倉敷市真備町箭田1016-9
  • 【TEL】086-698-5817

知っているともっとおもしろい!真備町TOPIC

吉備真備は知れば知るほどすごい人でした

吉備真備(きびのまきび)といえば「カナカナの発明者」や「囲碁を伝えた人」としておぼえている方も多いかもしれません。

真備公は奈良時代、遣唐留学生として阿部仲麻呂らと中国に渡り、儒学・天文学・兵学などを修めて日本の諸制度や文化に影響を与えた人物。

50代では遣唐副使として2度目の中国へ。学者、知識人、そして右大臣として中央政界でも活躍しました。

コスプレでどうぞ。年に一度、金田一ファンが集う日。

登場人物に扮して作品の舞台を歩くイベント「1000人の金田一耕助」は年に一度(11月)開催。

10周年の昨年は、水害後にも関わらず全国から120人ほど出発地の清音駅に集合。地元住民の協力で、小説の一場面を再現した寸劇まで味わえるのも醍醐味です。

真備町エリアマップ

今回紹介した施設の周辺マップです。井原鉄道を利用すれば、車だけでなく電車からのアクセスも便利。

真備町エリアマップ