ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

レシピ 梅花八幡巻き

梅花八幡巻き

調理時間:45分

  • お肉のおかず
  • 温度キープ・揚げ物
  • お正月
  • おかず
  • おもてなし
  • イベント
  • 簡単
  • 和食

梅花八幡巻き
ボリュームのある八幡巻きは、甘辛い味付けでお子様も食べやすい一品です。

材料 ( 4人前)

牛薄切り肉 160g(4枚)
ゴボウ 1/2本
ニンジン 1本
さやいんげん 16本
うずら卵 8個
(A)酒 100cc
(A)砂糖 大さじ2
(A)醤油 大さじ2
(A)みりん 大さじ2

作り方How to cook

1
調理工程1

ゴボウは割り箸程度の太さに切りアク抜きをし、ニンジンは7~8㎜角の棒状に切ります。

2
調理工程2

ゴボウ、ニンジン、さやいんげんを茹でて冷まし、10㎝程度の長さにそろえて切ります。

3
調理工程3

ラップを敷いて牛肉を縦に広げ、ゴボウ、ニンジン、さやいんげんの順に4本ずつ並べ、中央にうずら卵を置き、手前からきっちりと巻いていきます。

4
調理工程4

フライパンに油を入れ、180℃に設定し、巻き終わりを下にして入れ、転がしながら表面に焼き色をつけます。

ガスコンロの温度調節機能を「180℃」に設定しておくと、コンロが自動で火加減を調節してくれます。

5
調理工程5

焼き色がついたら、余分な脂をキッチンペーパーでふき取り、(A)を加えて汁気がなくなるまで煮詰めます。

6
調理工程6

冷めてから切って、出来上がりです。

関連生活情報

コンロの基本「温度キープ・揚げ物」
コンロの基本「温度キープ・揚げ物」
  • 料理

揚げもの温度調節機能(温度キープ機能)は、設定した温度に応じて、ガスコンロが自動で設定温度を保つように調節してくれる機能です。微妙な火加減をガスコンロがしっかりコントロールしてくれるので、いつもの料理がグッと美味しく仕上がります。