ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

レシピ 生きくらげと野菜の巻き揚げ

生きくらげと野菜の巻き揚げ

調理時間:20分

  • 野菜のおかず
  • お肉のおかず
  • 温度キープ・揚げ物
  • おかず
  • おもてなし
  • 和食

生きくらげと野菜の巻き揚げ
生キクラゲと豚肉でたっぷりの野菜を包み、油でカリッと揚げました。
梅とシソのさっぱりとした和風の味付けで、箸が進むおいしさです。

材料 ( 4人前)

生きくらげ 4枚
豚ロース薄切り肉 8枚
少々
セロリ 5cm
ニンジン 5cm
みょうが 1本
大葉(青じそ) 4枚
梅干 4個
サラダ油 適量
■ 天ぷら粉
(A)薄力粉 40g
(A)片栗粉 40g
(A)水 80g
アーモンドスライス 50g

作り方How to cook

下ごしらえ

(A)の天ぷら粉の材料を、よく混ぜ合わせます。
アーモンドスライスは別のボウルに入れ、手でクラッシュしておきます。
1
調理工程1

生きくらげはさっとゆで、水気をふいて切り込みを入れ、両面に軽く小麦粉をふります。
セロリとニンジンはマッチ棒ぐらいの千切りにし、みょうがは薄切りにします。

2
調理工程2

豚肉の片面に塩をふって裏返し、梅干しを塗って青じそをおきます。

3
調理工程3

切った野菜を4等分して、それぞれきくらげで巻きます。

4
調理工程4

キクラゲの上からさらに②の豚肉で巻いて、薄く小麦粉をふります。

5
調理工程5

巻き終わった状態です。

6
調理工程6

天ぷら粉に付けて、アーモンドスライスをまぶします。

7
調理工程7

180℃に温めた油で揚げます。

ガスコンロの温度調節機能を「180℃」に設定しておくと、コンロが自動で火加減を調節してくれます。

8
調理工程8

お好みで柚子塩やゆかりとわさび塩を添えます。

関連生活情報

コンロの基本「温度キープ・揚げ物」
コンロの基本「温度キープ・揚げ物」
  • 料理

揚げもの温度調節機能(温度キープ機能)は、設定した温度に応じて、ガスコンロが自動で設定温度を保つように調節してくれる機能です。微妙な火加減をガスコンロがしっかりコントロールしてくれるので、いつもの料理がグッと美味しく仕上がります。