ガスポ Gaspo 岡山のグルメ&暮らしの情報サイト

グルメ 盛岡冷麺・温麺 ピリ子
 
  • クーポンを見る
  • イベントを見る
  • 求人情報を見る
岡山市北区その他
もりおかれいめん おんめん ぴりこ
盛岡冷麺・温麺 ピリ子
コシのある自家製麺とピリ辛スープがやみつきに!「盛岡冷麺」専門店。あたたかいスープでいただく盛岡温麺も人気です。
  • 餃子・点心
  • ラーメン
住所
〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町10-18 マップを見る
営業時間
11:30~15:00、17:00~21:00(LO/20:30)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)

打ちたて生麺のコシの強さと喉ごしをぜひ味わって。

岩手県盛岡市にゆかりのある店主が「岡山の人にも盛岡冷麺の美味しさを知ってほしい」という思いから始めたお店『盛岡冷麺ピリ子』。シンフォニービル正面、桃太郎通りを挟んで真向かいにある丸い看板が特徴の小さなお店です。

盛岡冷麺は、コシが強くツルッと喉ごしが良い、半透明の麺が特徴。一度食べるとやみつきになる美味しさで、夏は定番の盛岡冷麺、冬はあたたかいスープでいただく盛岡温麺も人気です。

盛岡冷麺のおいしさがつまった看板メニュー

盛岡冷麺 800円

看板メニューの「盛岡冷麺」は、小麦粉とでんぷん粉を練り合わせたつややかな自家製麺に、牛や鶏を煮込んで作るコクがありながらもさっぱりとしたピリ辛スープを合わせた一杯。

具材はキムチ、牛肉チャーシュー、ゆで卵、きゅうり、スイカ等を種類豊富にトッピングしており、瑞々しい食感と、キムチの酸味や辛味が混ざり合ったスープの旨みで、ペロッと食べられる。後味すっきりの「豆乳冷麺」もおすすめ。

【盛岡冷麺を美味しく食べるには?】
①まずは、ストレートのスープを一口。
②少しずつキムチをスープに混ぜて、お好みの辛さに調整。
③ゆで卵の黄身を溶かすか、酢を加えれば辛みを抑えたまろやかな味わいに。
④スイカはお好きなタイミングでいただきます。

冬には「盛岡温麺」もオススメ

ピリ辛野菜温麺 800円

盛岡冷麺にも使用している自家製麺を、たっぷりの野菜と、ほっこりあたたまるピリ辛スープでいただく一杯。

温かいスープの中でも、自家製麺の強い「コシ」はもちろん健在。野菜の旨みがつまったスープは、思わず飲み干したくなるおいしさです。

※温麺は夏季(6月下旬~8月頃)はお休みとなります。

まるでおしゃれカフェ♪

白とブラウンが基調のカフェのような明るい店内は、まるでカフェのようなおしゃれな雰囲気。カウンター席もあるので、女性一人でもお気軽にどうぞ。

お店は食券制なので、食べたいメニューの食券を購入して注文してください。

  • 住所
    〒700-0814 岡山県岡山市北区天神町10-18
  • 電話番号
    086-234-8141
  • ホームページ
  • 営業時間
    11:30~15:00、17:00~21:00(LO/20:30)
  • 定休日
    月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 全席数
    24席
  • 専門店
  • カウンター席あり
  • すべて
  • グルメ
  • 美容と暮らし
  • おでかけ
  • クーポンあり
※表示価格は8%の消費税込みの価格です。